コーヒー

コーヒー好きの集まるブログ!リュウの世界 > スポンサー広告 > あなたはやっていませんか?体に悪いコーヒーの飲み方!> コーヒーの楽しみ方 > あなたはやっていませんか?体に悪いコーヒーの飲み方!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはやっていませんか?体に悪いコーヒーの飲み方!

好きなコーヒーを好きな時間に好きなだけ飲みたいですよね?
ですが、間違った飲み方をすると健康に良くないのはご存知でしょうか?

今回は、知らないとついついやってしまう間違い、悪い習慣を紹介します。

a57e86b91437848f88019c1cc99b2670_s.jpg


・寝起き一番に飲む(空腹時に飲む)起きてすぐに、眠気覚ましにコーヒーを飲んでいる人は多いのではないでしょうか?
朝一、空きっ腹にコーヒーを流し込むとインスリンの効きを悪くし、血糖値を上がりやすくします
それに起きてすぐにコーヒーを飲んでもカフェインの効果はあまり期待できないみたいです。

飲むのであれば、目が覚めてから1時間程度、朝食後に飲むのがベストでしょう。


・一日に何杯も飲む
コーヒーに限らず、なんでもそうですが、適量が大事です。
カフェインも大量に飲みすぎるとになります。
過剰摂取するとカフェイン中毒におちいり、大変危険です。

一日に3杯~4杯くらいまでで抑えるのがベストでしょう。


・薬やサプリメントをコーヒーと一緒に飲む
薬やサプリメントの成分がカフェインとくっつき、効果が効かなくなる場合があります。
30分はあけるようにしましょう

薬の成分によっては、カフェインが入っているものがあり、薬とコーヒーのカフェインで過剰摂取
なる場合もあります。

市販薬であればカフェインを含む飲料などの摂取は時間を置くように注意書きを添えている場合もあります。


・砂糖やミルクを大量に入れて飲む
疲れているときなどは砂糖を入れた甘いコーヒーが飲みたくなりますよね?
しかし砂糖とミルクは入れすぎるとカフェインの働きが弱くなります

砂糖の入れすぎには注意しましょう。


・鉄分の多い物と一緒に飲む
レバーやプルーンなど鉄分が多い食材とは一緒に摂取しないようにしましょう。
コーヒーに含まれている「タンニン」が鉄分の吸収を妨げてしまいます。

意識して鉄分を摂取する場合、鉄分の吸収をよくするためにコーヒーは控えましょう。
食後30分あけるといいでしょう。

0241c44f109f5299a2e2a22563578471_s.jpg




いかがでしたか?当てはまっていませんでしたか?
カフェインは体に影響がある分、いい効果が出るように摂取する時は気を付けたいですね



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。